[Report]DITワークショップ in 浜崎町 2020/2/22-24

WORKSHOP REPORT

ワークショップレポート

2020/2/22-24に開催された

DITワークショップのレポートです

募集記事はこちら

風情ある海まちで。古民家リノベでつくる暮らしの拠点

風情ある海まちで。
古民家リノベでつくる暮らしの拠点

山口県萩市浜崎町。
町家や土蔵が残り、風情漂うこの港町にある「2階建て1軒家」が、今回のともにつくるワークショップの舞台です。

3日間で、延べ50名ほどの方に参加いただきました。

地域の方が、代わる代わる見学に顔を出して頂くような

風が気持ちの良いオープンな現場になりました。

 

<ワークショップ内容>

「壁ヌリ(漆喰)」「床ハリ(無垢の杉板)」「ペンキ塗り(壁2面)」

山口県萩市浜崎町。 町家や土蔵が残り、風情漂うこの港町にある「2階建て1軒家」が、今回のともにつくるワークショップの舞台です。

3日間で、延べ50名ほどの方に参加いただきました。

地域の方が、代わる代わる見学に顔を出して頂くような

風が気持ちの良いオープンな現場になりました。

<ワークショップ内容>

「壁ヌリ(漆喰)」
「床ハリ(無垢の杉板)」
「ペンキ塗り(壁2面)」

DIT WORKSHOP PHOTO

After

Bfore / After

Before After
Before After
Before After
Before After

DIT MOVIE

動画再生

POINT

「よくある古いお家の土壁をまっ白な漆喰壁へ」

1日目・2日目は漆喰塗りワークショップ。最初に「養生(ようじょう)作業」と呼ばれる塗りたくない箇所をマスキングテープなどで隠すやり方をレクチャーしました。そのあと、DIYで塗りやすい「練済み漆喰」をコテで壁に伸ばしていく左官作業です。みなさん、みるみる上達して、初対面の方とも会話が始まります。

「素足で歩くと気持ちいい国産杉の床へ」

2日目からは漆喰と平行して床はりワークショップを実施。前日塗った漆喰の乾き具合を確かめながら4部屋分2回目の漆喰を塗っていきます。インパクトドライバーという電動工具を使い、斜め45度にビスをうってとめていくやり方を体感してください。

「セルフリノベ初心者の方不安な方こそ大歓迎。」

ワークショップに参加する9割はDIY初心者です。ワークショップでは、インストラクターが手道具や工具の使い方から、作業の流れについて丁寧に解説します。例えば、漆喰を塗ってみたかっか、無垢(むく)の床へのセルフリノベーションに興味があった。そんなやってみたかったけど、自分一人だと踏ん切りがつかなくてという方にこそ、とっても良い機会だと思います。ぜひ、安心していらしてくださいね。